GARMIN でライフログを取ってます。ブログ

vivosmart J → vivosmart J HR+ → ForeAthlete 735XTJ。超初心者ランナー。アラフォーの視点でありきたりじゃないことを適当に書いていきたい。

ランニングシューズを変えました NIKE Odessey React

初心者ランニングを続けているのですが、1ヶ月半ほど前から右ヒザに痛みが出て、満足に走れていません。以前は月間目標を80kmに設定し、週2~3回、1回あたり8~12kmくらい走っていましたが、最近は走り出して2km程度で痛みが出てしまうので、1回に4~5kmしか走れません。走り終えたらすぐに痛みは消え、日常生活には全く支障はないのですが...

 

以前の記事 に書いたように、現在のシューズ・ルナステロス (NIKE LUNARSTELOS) はクッション性をあまり感じられず、ペタペタ走る感じです。その前に使っていたリレントレス (NIKE RELENTLESS6) は跳ねるような感覚がすごく良かったのですが。もしかしたら、クッションの良いシューズに変えればヒザの痛みが和らいでくれないかな、と思い立ち、買い替えることにしました。ルナステロスの走行距離は690km。1000km走るつもりでしたが、まあ十分使ったでしょう。

 

ナイキストアにて

ナイキのお店で、店員さんに「リレントレスはクッションが良かったが、ルナステロスは合わなかった」との旨を話したところ、『現在のラインナップで、クッションが良いもの』として紹介されたのが、オデッセイリアクト (Odessey React)。店員さんには『他に、あちらの商品はエアが入ってるのでバネが良い』と言われたものもあり、「はて、クッションとバネの違いは何だろう?」と思ったのですが、まあおススメされたのでそのままオデッセイリアクトを購入。

f:id:nobu_o:20181227175841j:plain f:id:nobu_o:20181227175926j:plain

 

走ってみた

早速、期待を胸にオデッセイリアクトで走り出す。接地の感触は... 1代目リレントレスと2代目ルナステロスの間くらいでした。ルナステロスよりは良いが、リレントレスのような跳ねる感覚は乏しい。どうやらリレントレスのような感覚を『バネ』と呼んでいたんだな、あの店員さんは。

問題のヒザの痛みですが、やはりこれまで同様に2km程度で出てしまいました。シューズの良し悪しではなさそうです。これは病院に行ったほうがいいのかな...