GARMIN でライフログを取ってます。ブログ

vivosmart J → vivosmart J HR+ → ForeAthlete 735XTJ。超初心者ランナー。アラフォーの視点でありきたりじゃないことを適当に書いていきたい。

ForeAthlete 735XTJ ベルトを交換しました

FA735を使い始めて、2年近く。そろそろ買い替えを検討してもいい時期なのでしょうが、645もvivoactive3もfenixも、735より厚みが増してしまうのが気にいらない。Garmin Payも使ってみたいけど、まだまだ対応状況がショボい... ってことで、もうちょっと735を使い続けることにして、ベルトを新調しました。

 

旧ベルトの状況

2年弱使用。こちらの記事 に書いたように、1年使用時点でベルト止めが割れてしまった。記事では結束バンドで応急処置してましたが、すぐに使うのを止め、ぷらんぷらんしてる状態で使い続けていました。これがベルトに関して一番の問題点だった。

f:id:nobu_o:20180919161233j:plain f:id:nobu_o:20180919161255j:plain

ベルトの表面も、よく見ると塗装がはげてきてる感じ。そんなに気にならなかったけど。

f:id:nobu_o:20180919161513j:plain f:id:nobu_o:20180919161546j:plain

f:id:nobu_o:20180919161603j:plain f:id:nobu_o:20180919161619j:plain

ベルトの内側は、少し裂けてきている部分もあり。

f:id:nobu_o:20180919161740j:plain

ちなみに、本体裏面のシールは数か月前に剥がれた。

f:id:nobu_o:20180919161828j:plain

 

新ベルト購入

購入したのはこちら。

Garmin ガーミン フォアアスリート フォアランナー 交換 ベルト バンド 工具付き

1,998円(税込)、送料無料。レターパックで、すぐに届いた。

f:id:nobu_o:20180919162401j:plain

旧バンドと並べてみたところ。旧バンドが硬化で浮き上がっているので、長さが違うように見えますが、実際には全く同じです。色が若干違いますが、旧バンドが経年劣化したためかどうか、わかりません。

f:id:nobu_o:20180919162537j:plain

 

ベルト交換作業

ねじ回しが2本入っています。はじめは予備のためかな?と思いました。

f:id:nobu_o:20180919162843j:plain

作業を始めると、すぐに理由がわかりました。片側だけ回しても、軸全体が回ってしまい、全然緩みません。(^_^;)

f:id:nobu_o:20180919163006j:plain

なので、両側から差して、片方を固定して、もう片方を回す必要があります。

f:id:nobu_o:20180919163052j:plain

軸を外したところ。

f:id:nobu_o:20180919163129j:plain

ベルトを外すと、本体は驚くほど軽い!

f:id:nobu_o:20180919163159j:plain

外すときと同様に、ねじ回しを2本使って、新しいベルトを装着。

f:id:nobu_o:20180919163256j:plain f:id:nobu_o:20180919163324j:plain

ベルト止めが待望の復活です!(笑)

f:id:nobu_o:20180919163409j:plain

説明書等は一切付属していませんでしたが、作業はとても簡単で、誰でもできそうです。旧バンドは、いちおう保管しておくことにしました。

f:id:nobu_o:20180919163553j:plain

まだしばらくの間、FA735にお世話になりそうです。