GARMIN でライフログを取ってます。ブログ

vivosmart J → vivosmart J HR+ → ForeAthlete 735XTJ。超初心者ランナー。アラフォーの視点でありきたりじゃないことを適当に書いていきたい。

ランニングシューズを変えました NIKE LUNARSTELOS

初心者ランニングを続けています。2016年11月に、最初のランニングシューズ NIKE AIR RELENTLESS 6 を 買いました。履いて初めて走った時の、跳ねるような感覚は感動モノでした。

GARMIN Connect にギアとしてシューズを登録しておくと、累積走行距離が表示されます。ランニングシューズは何km走ったら買い替えるものなのか検索してみたのですが、500kmと書いてあったり、1000kmと書いてあったり、バラバラ。

私は貧乏性なので、見つけた記事の中でも一番長く書いていた「1000km」を勝手に採用して、1000kmで交換しようと決めていました。

 

古いシューズ

2018年2月初め、とうとう1000kmに到達。1年以上使いましたから、見た目はそれなりに汚れています。ヘタリ具合は、ずっと使っていたので正直よくわかりませんが、きっと新しいシューズで走ったら、またあのすごく跳ねる感覚が戻ってきて、ヘタっていたことに気づくんだろうな、と思っていました。

f:id:nobu_o:20180414164239j:plain f:id:nobu_o:20180414164303j:plain f:id:nobu_o:20180414164329j:plain

そこそこすり減っていますね、やっぱり。(^_^;)

 

新しいシューズ

数週間前に買っておいたのが、NIKE LUNARSTELOS(ナイキ ルナステロス)。そこそこのお値段と、初心者向けという店員の言葉で選びました。

f:id:nobu_o:20180414164714j:plain f:id:nobu_o:20180414164737j:plain f:id:nobu_o:20180414165727j:plain

大きな期待を胸に、走りだしたのですが...正直、拍子抜け。前回のような跳ねる感覚は全く得られず、ペタペタと走る感じ。いや、これが本来のランニングシューズの姿なのかも知れませんが、私のような初心者レベルのランナーとしては、もうちょっとクッションと跳ねる感覚が欲しい。

まあ、このシューズも1000kmまで走りますが(貧乏性なんで)、次回からはきちんと試し履きをして感触を確かめてから購入しよう、と思った次第でした。