読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GARMIN でライフログを取ってます。ブログ

vivosmart J → vivosmart J HR+ → ForeAthlete 735XTJ。超初心者ランナー。アラフォーの視点でありきたりじゃないことを適当に書いていきたい。

ランニングシューズを買いました NIKE AIR RELENTLESS 6

8月下旬から初心者ランニングを始めて、最初は以前から持ってたシューズを使っていました。PUMAの、たしか8~10年くらい前に買ったもの。(^_^;)

f:id:nobu_o:20161224145048j:plain

フラッと立ち寄った靴屋で、安かったので特に目的もなく買ったもの。3000円程度だったような。ランニングを始める前は、ウォーキングに10回くらい履いただけでした。たぶん、ただの街歩き用のシューズですね。

 

ランニングの本やサイトを見ると、シューズの重要性が書かれているので、早くまともな専用シューズを買いたいと思いつつ、ようやく購入したのが11月初め。

スポーツオーソリティにて、当時新製品だった「NIKE AIR RELENTLESS 6」を、定価8100円からの何割引きか(忘れた)で購入。たしか「ファンランナー向け」と書いてあった。デザインとほどほどの価格で選びました。

f:id:nobu_o:20161224150055j:plain

一応、店員さんにピッタリサイズに合わせてもらって、かなりキツく感じたけど、こんなものなのか、と。

 

で、その夜、走り始めた瞬間、ビックリでした。接地時の反発が全然異なり、足が跳ねるよう。スピードも出て、「おお!これがまともなランニングシューズか!」と感動。その日はタイムも、それ以前よりキロ20秒くらい早かった。

 

約1ヶ月半で100km以上走り、すっかり慣れた頃、このブログエントリを書くために、一旦古いほうのPUMAシューズを取り出し、走ってみました。やはり差は歴然。クッションが弱く、足が全然回らない。タイムはさほど変わらなかったですが、足(ヒザ)への負担は大きい気がしました。あと、サイズがぶかぶかで全然フィットしてなかった(特に横幅)。RELENTLESSに履き替える前は、全然そんな風に感じてなかったのですが。やっぱり店員さんにちゃんと合わせてもらうのが大事ですね。

 

比較写真。

f:id:nobu_o:20161224151856j:plain

靴底の厚みは、そんなに変わらないように見えますが、走ったときのクッションは全然違います。

さすがにもうPUMAのほうは履かないと思うので、処分します。(^_^;)