読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GARMIN でライフログを取ってます。ブログ

vivosmart J → vivosmart J HR+ → ForeAthlete 735XTJ。超初心者ランナー。アラフォーの視点でありきたりじゃないことを適当に書いていきたい。

ForeAthlete 735XTJ 導入! (vivosmart J HR+ と比較写真)

ブログタイトルが変わりました… (^_^;)

 

vivosmart J HR+ を購入したのが8月2日(こちらの記事)。いくつか不満がありつつも、長く使う予定だったのですが、なんやかんやあって、本日 ForeAthlete 735XTJ を購入してきました。

「なんやかんや」ではあまりにも飛ばし過ぎですので、ごく簡単に言うと、

  • HR+でGPS心拍計が付いた
  • →その機能を試すために、普段まったく運動なんてしない人だけど、ちょっとランニングでも始めてみよう
  • →なんやこの機能めっちゃ楽しいやん!
  • →ランニング中は、vivosmartの小さい画面ではとっても見づらい...
  • →大きい画面の機種が欲しい...

という感じの、いたって健康的な理由です。決してvivosmart J HR+が悪い製品だったわけではありません。

まだいくつか、HR+ について書くつもりだった記事もあるんですけど… 気が向いたら書きます。 (^_^;)

 

さて、ForeAthlete 735XTJ。ヨドバシアキバで、税込53,730円-ポイント10%、実質48,357円で購入。

f:id:nobu_o:20161017212613j:plain

売り場で ForeAthlete 235J と比較したのですが、画面同士を重ね合わせると、735 のほうが少し小さく、すっきりとした印象でした。仕様では本体直径4.45cm vs 4.5cm と、0.5mm しか違わないのですが、画面直径の差はもう少しありました(735 は画面直径より本体直径が大きい)。

 

そういえば、以前初代 vivosmart J からの買い替えを検討する際、235J も候補だったのですが(こちらの記事)、当時は全くランニングをやる気がなく機能過多と感じたこと、画面直径が大きかったこと、色が派手なものしかなかったこと、右上ボタンのランナーの絵柄があまりかっこよくなかったこと、などの理由で却下しました。

当時は735 なんて235 のさらに上位機種ということで、全く見向きもしていませんでした。しかし、今回ランニングを始めて改めて調べると、上述の235 の欠点がすべてクリアされてるではないですか! あ、あとHR+ はバッテリの持ちがやや不満だったのですが、235 よりさらにバッテリが良い735 は、魅力的でした。

しかも、まだvivosmart J HR+ は発売間もないし、目立ったキズもないので、結構高値で売れるのではないか、という淡い期待もあり。

 

ということで、735 導入です。しかしまあ、ランニング超初心者の私にしては、あまりにも高機能すぎますね、こいつは。これからいろいろと試したいと思います。

 

とりあえず、vivosmart J HR+ との比較写真を載せて、購入報告は終わりにします。

f:id:nobu_o:20161017214747j:plain

いつものように、並べて写真。

f:id:nobu_o:20161017214829j:plain f:id:nobu_o:20161017214857j:plain

f:id:nobu_o:20161017214946j:plain

735 のみ着けたところ。

f:id:nobu_o:20161017215016j:plain f:id:nobu_o:20161017215059j:plain

f:id:nobu_o:20161017215206j:plain

比較のため、vivosmart J HR+

f:id:nobu_o:20161017215255j:plain f:id:nobu_o:20161017215317j:plain