GARMIN でライフログを取ってます。ブログ

vivosmart J → vivosmart J HR+ → ForeAthlete 735XTJ。超初心者ランナー。アラフォーの視点でありきたりじゃないことを適当に書いていきたい。

GARMIN vivosmart J の購入まで

背景と機種選択

もともと歩くのが好きなのと、睡眠状態が知りたかったので、活動量計がずっと気になってました。

本当は Fitbit Charge HR が欲しかったのですが、国内販売は年内という 1月22日の記事 を見て絶望し、他のものを探しました。並行輸入品は故障がこわいし。

Jawbone は睡眠トラッキングが優秀なのは惹かれるけど、ディスプレイがないので常に歩数を確認したい自分は却下。

Fitbit One は睡眠時にわざわざリストバンドに付け替えるのが面倒そうなので却下。

EPSON PULSENSE PS-500B は現物を見るとあまりにもゴツイので却下。

結局たどり着いたのは GARMIN vivosmart J というあまりレビューも書かれていない品。海外のサイトはレビューが多く、参考になりました(海外では J が外れて vivosmart です)。

惹かれた点
  • 見た目の地味さ、薄さ
  • 睡眠の深さがわかる(ようだ)
  • 生活防水
  • バイブレーション目覚まし
  • バッテリーそこそこ持ちそう
  • もともと GARMIN ブランドが好き
懸念だった点
  • 性能の割に値段が...
  • 心拍計がない(まああっても精度に疑問があるからいいか)
  • レビューによると、Bluetooth 接続が不安定?(まあ繋ぎっぱなしにしないし)
  • 睡眠モード切替が Jawbone のように自動でなく手動(これは忘れずにやる自信ないな...)
  • 充電に専用クリップケーブルが必要(出張時に荷物が増えるし、故障も怖いな...)
  • GARMIN connect(記録を確認するサイト)がイマイチらしい
どうでも良かった点
  • スマホ通知機能(対応スマホじゃないので。でも将来使えたら便利そう)

とはいえ、今すぐにでも活動量計が欲しかったので、購入を決意。

 

購入

すぐに手にしたかったので、リアル店舗で探す。秋葉原ヨドバシカメラ、池袋のヤマダ電機にはなく、池袋のビックカメラでようやく入手。サンプルが置いてなく、バンドがLかSか不安だったが、まあ痩せ形なのでSを選択。

1月27日、税込19,224円-ポイント8%(クレジット払)で購入。

 

装着

 f:id:nobu_o:20150202133140j:plain

私の手首周りは16cm。Sサイズを装着して、まだ穴2つ分余裕があり、ちょうど良い。

f:id:nobu_o:20150202133845j:plain

バンドが外れないように、vivokeeper という輪っか状のゴムをバンドの接合部分にスライドさせてつけるのだが、これがなかなか滑りが悪く、毎回付け外しが大変である。それに、せっかくの金属部分の GARMIN のロゴが隠れてしまう。でもこれをしないと失くすのが心配なので、付けないわけにはいかない。

(2月20日追記:使い始めて3週間以上経ちましたが、vivokeeper は少しだけ滑りやすくなり、付け外しが少しだけ楽になりました。)

f:id:nobu_o:20150202171658j:plain

普段あまり腕時計をしないので、使い始めはかなり違和感があったが、24時間後にはもうすっかり気にならなくなった。サイズの小ささ・軽さのおかげだと思う。

使い始めてまず心配になったのが、ムーブバーという機能があって、動いてないと(歩行を検出しないと)1時間毎にバイブレーションで運動を促してくれる、ってことなのだが、振動しない。あと、目標ステップ数に達したときも、振動しない。故障かなと思ったが、まあ会議中とかに振動されても困るし、目覚ましではちゃんと振動するし、まいっか、と使い続けてます。スマホ通知は試してないが、将来使ったときに振動しなかったら困るな...

 

ってことで、ぼちぼち使用感などを書いていきます。